日本代表残念

日本代表残念でしたね。最後に点差がついてしまつたのは、勝たなくてはいけない状況で前がかりになってたうえでの失点だったので得点差ほど実力差はないと思います。結果的にみればギリシャが勝ったため、ギリシャ戦で1点でもとれて勝利していれば、グループリーグを突破できていただけに残念です。紙一重でした。
死のグループD組ではイタリアが敗れヨーロッパの2強が敗退しました。当初の予想からするとまさかの予想でした。ウルグアイはスアレスが出場したことにより1戦目とはがらっと変わったチームになりました。
これで決勝トーナメントがコロンビア対ウルグアイ コスタリカ対ギリシアと決まりました。日本がもしグループリーグを突破できていればコスタリカとの対戦だったため、コスタリカだったらベスト8進出の可能性があったため、余計に残念でなりません。ブラジルは準決勝までは全て南米のチームと対戦します。イタリアと対戦するよりやりやすくなったのではないでしょうか。


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hagiwara-tax.net/mt/mt-tb.cgi/69

コメントする