クローゼ最多得点に並ぶ

ドイツ対ガーナ ドイツがリードしてガーナが逆転。後半クローゼを投入して5分も立たないうちに同点ゴールを決めてブラジルのロナウドが持つワールドカップ最多得点記録に並びました。ゴールした後のバク転が回り切れてなかったように思われますが、年齢のせいでしょうか。それにしても登場して、すぐさま同点ゴールを決めるのはさすがです。クローゼはおそらく最後のワールドカップになるでしょう。得点の新記録を是非更新してほしいです。
アメリカ対ポルトガル  ポルトガルは同点に追いつきなんとかこの試合でのグループリーグ敗退はまぬがれましたが、ドイツ戦での得失点差があるためかなり厳しい状況に追い込まれました。後半の途中までしか観ていませんが、両チームともかなり決定機がありましたが、寸前のところで防ぎ、自分の観ていた時点では1対1でした。ポルトガルは次戦まずガーナに勝たないといけません。それとドイツ対アメリカの結果にもよりますが、大量得点での勝利が必要になります。ドイツは引き分けでも決勝トーナメント1位通過できるため、そんなに攻めていかないでしょう。そうなると、アメリカの大量失点は期待できません。ガーナも当然決勝トーナメント進出がかかっているため、がんがん攻めてくるでしょう。状況を考えるとポルトガルの決勝トーナメント進出は絶望的です。国歌があと1回しか聞けないのは非常に残念です。決勝トーナメントではイタリア、ドイツ、フランスの国歌を楽しみに観たいと思います。
さあ、明日からグループリーグ最終節が始まります。見どころとしてはクロアチアとメキシコの決勝トーナメントがかかっている試合やオランダとチリの順位決定戦でしょうか。ブラジルもオランダとは初戦であたりたくはないでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hagiwara-tax.net/mt/mt-tb.cgi/66

コメントする