イングランド敗退

イタリア対コスタリカ まさかコスタリカが勝つとは思っていませんでした。そのため、イングランドのグループリーグ敗退が決定しました。想定外でした。イングランドのグループリーグ敗退は自分がワールドカップをみ出してからは初めてのことです。さすが死のグループです。Dグループの中で最弱と思われていたコスタリカが最初に決勝トーナメント進出決定です。あと、イタリアとウルグアイどちらかが敗退することになります。引き分けでイタリアが進出、ウルグアイは必ず勝たなければいけません。最初からウルグアイはがんがん攻めてくることでしょう。またイタリアも負けられないため壮絶な試合になりそうです。
スイス対フランス スイスがまさかの5失点。ドイツワールドカップでは4試合無失点のまま敗退し、南アフリカワールドカップでは優勝したスペインに唯一勝ったチームです。びっくりしました。GKのベナーリオも結構防いでいましたが、それ以上にフランスの猛攻がすごかったです。フランスがエクアドルに勝つと想定して、スイスはホンジュラスに引き分け以上で決勝トーナメント進出です。ただ、何があるかわかりません。南アフリカ大会でスイスはホンジュラスと引き分けて決勝トーナメント進出を逃しました。ベナーリオ頑張れ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hagiwara-tax.net/mt/mt-tb.cgi/64

コメントする