最近、買い物してて思うこと

消費税率の引き上げにともない店頭での税抜表示が認められるようになりました。税抜表示にした店舗はたくさんあります。税抜表示だと当然、表記とレジの金額が異なってきます。自分で考えていた金額より結構多くなることがあります。8%だと計算しにくいですね。税抜表示は消費者からしてみると非常に不便ですね。あくまで選択制なんで一概に国が悪いとはいえませんが、税率をあげたいがために事業者中心に考え、消費者への配慮が足りないと感じます。税抜表示は2019年の3月31日までには税込表示に戻さないといけません。税抜表示にした店舗はどのタイミングで税込表示に戻すのでしょうか?確かに税率が10%に引き上げになったときに表示を変更しなくていい部分はありますが、10%の時点で税込表示にされると消費者としては余計に割高感を感じるような気がします。税込表示にした以上は税抜表示にする余地を与える必要はなかったと私は感じます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hagiwara-tax.net/mt/mt-tb.cgi/53

コメントする