忘年会、愛犬

先週の土曜日、友人に誘われ忘年会に行きました。場所は浜松駅前の濱松でんでん。でんでんのでんは多分おでんのでんではないかと・・・・。まあ、そんなことはさておき、10年ぶりに会う人たちがが多かったんですが、見た目はあんまり変わってなかったです。ただ、個人事業主がいたり、会社役員がいたり、みんなそれぞれすごい成長を感じました。自分もがんばらなければと改めて思いました。

日曜日は妻と妻の母がでかけたので、日中は自分と愛犬の2人でお留守番。愛犬はホワイトのフレンチブルドック。もうすぐ4歳になります。写真の掲載は妻の許可がでてないのでできません。すぐ外に行きたがり、玄関で駄々をこねるので大変!

日曜日に八重の桜が最終回を迎えましたね。番組の最後で新島八重の葬儀の写真がでましたが、2000人もの人が参列してすごい偉大な人だったんですね。同志社大学というとラグビーのイメージしかないのですが、同志社の名前の由来だったり、どういうふうに大学設立に至ったかなど今までの大河ドラマとちょっと違った視点でその時代を知ることができました。来年は、”軍師 官兵衛”ですが、竹中直人さんが”秀吉”以来秀吉役を演じます。”秀吉”は視てませんでしたが、同じ役を演じるということで楽しみではあります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hagiwara-tax.net/mt/mt-tb.cgi/38

コメントする